FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

■原発事故受け輸出企業を身元証明 福井、鯖江会議所

福島第1原発事故の影響で、福井県の輸出品に対し放射能非汚染証明書の提出などを要請される事例があったことから、福井商工会議所は4日、生産地の放射線測定調査結果を記載する企業の身元証明となる「サイン証明」を始めた。同会議所によると、これまでに繊維関係会社や海産物会社などから6件の相談があった。相談内容は「中国の企業から輸出品が放射能汚染されていないことを証明するよう要請された」などで、ほかにスイスやドイツの企業や国から証明を求められたとしている。全国で同様の状態が相次いでいるが、国内で放射能検査を行う専門機関は数社しかなく、検査依頼が全国から殺到。実際に検査しようとすると、数カ月待ちの状態だという。そのため、輸出品の非汚染証明ではなく、輸出企業が生産地の環境放射能調査結果を記載し、会議所がその企業の身元を証明する日本商工会議所方式を取り入れた。福井商工会議所の貿易証明登録企業が輸出する場合に、文部科学省ホームページで公表されている生産地の環境放射線の値などを記入し、自筆サインをして会議所に提出。会議所はこのサインが会議所に登録しているサインと同じであることを証明する。サイン証明を受けることができる企業は、同会議所の貿易証明登録企業128社。同会議所では「サイン証明が輸出先企業や輸出先国の求める証明に合致しないかもしれないが、輸出品の放射線測定ができない中、暫定的な対応」としている。鯖江商工会議所でも眼鏡関係などで4、5件の問い合わせがあったことから、サイン証明を受け付ける方針。ソース
---
※サーベイメーターの数量が圧倒的に不足。まず、この測定器を世界中から借りてくる。その間に、量産を推し進めるべきだろう。どのみち、ひとりに一台必要な時代になるのだから・・・



スポンサーサイト
19 : 26 : 10 | 記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アンコウやヒラメからも | ホーム | 香港の日本料理店、大量倒産>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharefarm.blog9.fc2.com/tb.php/48-cf9dfde2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

Twitter

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
シェアファーム☆ (5)
記事 (254)
技術 (2)
食糧危機 (2)
ピックアップ (59)
土壌 (2)
水 (2)
アースディ那須2011 (2)
除染 (10)
健康被害 (2)
ポケットガイガー (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

シェアファーム★

Author:シェアファーム★
栃木県那須郡那珂川町のシェアファーム★から、愉しい活動報告をお届けします。

アクセスカウンター

★お知らせ 2011.5.3

シェアファーム☆では、この春から栽培体験レンタルファームを提供する計画で準備を進めてきましたが、しばらくの期間、延期することにしました。理由は「東日本大震災」による福島原発問題のために拡散した「放射性物質」による農地汚染ならびに栽培した農作物の安全性を確保するためには、そのための対策も含めてしばらくの期間が必要であると考えているからです。それまでの間、関連する情報の収集とシェアファーム☆でのアプローチなどをお伝えしていきます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。