FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

耕作放棄地開墾「酒」

■丸の内OLら米栽培し2150本醸造

東京・丸の内に勤めるサラリーマンやOLらが、北杜市の耕作放棄地を開墾し、栽培した酒米からオリジナル純米酒「丸の内」が初めて醸造され、都内のすし店や酒店などで2月下旬から取り扱いが始まった都市と農村の交流事業に取り組む同市のNPO法人「えがおつなげて」のサポートを受け、大手不動産・三菱地所グループが社会貢献活動として行った。耕作放棄地の増加が問題となる中、新しい農業モデルとして注目されそうだ。同社は、運営管理している丸ビル(東京都千代田区)内の企業を中心に参加希望者を募り、3年前から同市須玉町増富で耕作放棄地の開墾を始めた。これまでに約2000平方メートルを耕し、復活させた棚田で2010年5月に酒米「ひとごこち」を植え、無農薬で栽培。同10月に稲刈りをした。収穫した酒米約1200キロ・グラムは、地元の梨北農協の検査で1等米に認定された。「丸の内」は、この酒米で富士川町青柳町の萬屋醸造店が2150本を醸造。アルコール度数約17度で、くせのない、すっきりとした味に仕上がった。同店では2月中旬に試飲会が開かれた。田植えや稲刈りの参加者が訪れ、丸ビル内の「銀座寿司幸本店丸ビル店」のすし職人水谷章さん(26)は「重すぎないため食事に合う。自分で作ったお酒は格別だし、お客さんにも薦めたい」と絶賛し、同月下旬から同店で取り扱いを始めた。同NPOは2001年設立。社会貢献活動を希望する企業に農地を紹介するなど農村と都市の交流をサポートする。これまでに同グループや大手菓子店、目黒区教育委員会など8団体と連携し、延べ約1万5000人が県内で開墾や収穫を体験。約3・5ヘクタールの耕作放棄地の解消につながったという。曽根原久司代表理事は「10年後には多くの人が山梨に農業をしにくるはず」と新しい農業モデルに期待する。田植えに参加した世田谷区の会社員安井真央さん(29)は「私の周りでも農業をやりたいという人は多い」と話す。三菱地所広報部は「(この社会貢献活動は)大変な人気で、今後も続けたい」としている。ソース
---
※「都会」と「田舎」をつなぐ仕事が必要とされている。

DSCF4631.jpg




スポンサーサイト
17 : 11 : 09 | 記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いよいよシェアファーム☆始動!! | ホーム | 気になる栽培野菜の栄養成分>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sharefarm.blog9.fc2.com/tb.php/21-89741d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

Twitter

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
シェアファーム☆ (5)
記事 (254)
技術 (2)
食糧危機 (2)
ピックアップ (59)
土壌 (2)
水 (2)
アースディ那須2011 (2)
除染 (10)
健康被害 (2)
ポケットガイガー (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

シェアファーム★

Author:シェアファーム★
栃木県那須郡那珂川町のシェアファーム★から、愉しい活動報告をお届けします。

アクセスカウンター

★お知らせ 2011.5.3

シェアファーム☆では、この春から栽培体験レンタルファームを提供する計画で準備を進めてきましたが、しばらくの期間、延期することにしました。理由は「東日本大震災」による福島原発問題のために拡散した「放射性物質」による農地汚染ならびに栽培した農作物の安全性を確保するためには、そのための対策も含めてしばらくの期間が必要であると考えているからです。それまでの間、関連する情報の収集とシェアファーム☆でのアプローチなどをお伝えしていきます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。